一般廃棄物・産業廃棄物・粗大ごみの収集・処理なら春江

0120-588-400

CSR

環境方針

我々は社員の意欲と能力を最大限に引き出すことを目標に掲げ、環境改善を推進する事で、顧客に対し限りなくサービスの高付加価値化を追求していきます。


1.企業として遵法の責任を果たし、社会に貢献します

東京二十三区を中心とした廃棄物処理業を営むうえで、顧客満足とコンプライアンスを最優先させ環境の法的要求事項及び同意した要求事項を順守します。


2.笑顔で 「 安心 」 と 「 利益 」 をお届けします

笑顔で触れ合い思いやりの心で質の高い仕事を提供させて頂き、お客様にやすらぎと安心と利益をお届けします。


3.「 もったいない精神 」 の育成を図ります

使い捨ての精神を廃し、廃棄物を資源に変えることに挑戦します。


4.「 業務の効率化 」 の徹底を図ります

廃棄物回収ルートの効率的な組み立てと見直しにより業務効率の徹底を図ります。


5.春江は地球温暖化ガスの排出を抑制します

環境事故や汚染の発生を予防するとともにCO2等の地球温暖化ガスを抑制していくため、みんなの知恵を生かし、低炭素社会を目指します。


6.EMSの運用

環境目的・目標を設定し、定期的なレビューを通して環境保全活動のシステムとパフォーマンスの継続的改善を図ります。
このマネジメントシステムは、文書化し、維持管理し、春江で働く全員に周知徹底を図ります。


― この環境方針は、社内外に公開します ―

平成26年10月 1日
代表取締役社長 板橋 正幸


産廃エキスパート 電子マニフェスト対応 ISO ISO 世界の子どもにワクチンを日本委員会 Fun to Share おもてなし経営企業連